評価95点AAA

 

永久不滅のFXトレンド法則 Phoenix Trend FX ~フェニックス・トレンドFX~」として、

今大変話題を読んでいますね。

 

私も実査にPhoenix Trend FXを購入し、実際に中身を拝見してみました。

個人的な感想としては

”なかなか使えるロジック”

だと思います。

 

主な内容としては、

”「グランビルの法則」と「エリオット波動」を組み合わせ

エリオット波動の「3~4波」を100発100中で判断し、

「5波」のトレンドの波に乗り利益に繋げていく

というものです。

Phoenix Trend FXの公式サイトはこちら

 

勝率は何と98%超えとかなり高勝率ですね。

実際の所感としては85%~90%蔵でしょうか?

(※サインツールから判断した場合)

とにかく、「波」に乗れたらこっちのものです。

そもそも「エリオット波動」つて何??

エリオット波動の基本構造はこんな感じ▼

 

要するに、「上昇波」「下降波」2パターンの区別される波形。

エリオット波動は、高値圏で確認出来る事が多く、

上手く波に乗れれば、上昇波と下降波の両方で利益に繋げていけます。

 

しかし、Phoenix Trend FXでは、

「エリオット波動」だけでは波が捉えにくい場合が多いので、

波動を捉えやすくする為に「グランビルの法則」を活用します。

 

グランビルの法則はこんな感じです▼

 

 

上記の「エリオット波動」と「グランビルの法則」を組み合わせたものが

こちらの「Phoenix Trend FXのサインツール」です。

 

正し、私はグランビルの移動平均線は別のものを使っております。

 

上記のサインツールを活用しながら

ルールに従いエントリーを判断していいます。

サインツールの使い方について

 

Phoenix Trend FXには以下のツールが付属してきます▼

 

各種ツールの読み方はこんな感じになります▼

 

物凄くシンプルな仕様ですね。

ここで注目したいのは予備サインです。

予備サインについて

 

Phoenix Trend FXのエントリーサインの仕組みとして、

本サインの前に「予備サイン」が点灯する仕組みになっています。

 

この予備サインは、

「3波」で発生する仕組みになっています。

 

ですので、

「本シグナル点灯」で

「5波」到来と判断していきます。

 

■エントリーパターン:売り

 

■エントリーパターン 買い

 

この様に、「予備サイン」が点灯したら、

後に高確率で起こる「5波」に乗って利益に繋げていきます。

これが

”Phoenix Trend FX ”

の基本のトレードスタイルになります。

Phoenix Trend FXで利益に繋げるコツは??

Phoenix Trend FXの手法をまとめるとこんな感じですね▼

  • 「予備サイン」が点灯している事を確認
  • その後の「本サイン」でエントリー開始

 

ここで重要なのは、

”トレンドの流れをしっかりと掴む事”

です。

 

チャートうぃ開き、短期足だけでなく、

大きな時間足の流れも見て置く事が大切です。

とにかく実践してみた!!

 

基本的にどんなロジックでも「ルールと合致している相場」であれば

勝てる見込みが高くなります。

 

要は、チャートをパット開いた時に、

「Phoenix Trend FX 」のルールと合致しているかを

事前に確認しておくことも、手法の優位性を高めるコツです。

 

それでは私の実際のトレード動画をお見せします▼

 

こちらはPhoenix Trend FXの基本ルールに従い、

サインを頼りにエントリーしたパターンと、

裁量判断でエントリーの2パターンを公開しています。

 

Phoenix Trend FXでは、サインツールが付属してくるので、

こちらのルール通りにエントリーを判断していくパターンと、

サインを使わずに、裁量でエントリーを判断していく2つのパターンに分かれます。

 

どちらもエントリールールはほぼ一緒です。

未だエントリーの判断に自信が持てない方は、

大いにサインツールを活用しても良いと思います。

 

中にはサインツールに頼らずに

エントリーを判断している中級トレーダーもいらっしゃるでしょうから、

その場合は、ルールに従い裁量メインでエントリーを判断しても良いと思います。

応用テクニック・・トレンドラインを活用

こちらは「トレンドライン」を活用し、「指値エントリー」を仕掛け

利益に繋げていったパターン

 

FX初心者の方でも「トレンドライン」を加味していけば

プロと同じような目線でエントリーを判断していくきっかけになると思います。

 

「エリオット波動」自体、上昇&下降の複数の波で谷型に形成されるので、

グランビルの法則に加え、

トレンドラインを加えると効果的です。

 

トレンドライン自体、どんな手法にも使えますし、

この際マスターしておいても問題は無いと思います。

 

尚、ここでライントレードのテクニックなどは、

会員サイトにて公開されています▼

 

応用的な要素を加え、

さらなる安定した利益を繋げていく事を目指していいます。

 

まずは基本ロジックをマスターし、

応用トレードへと繋げていくと良いと思います。

評価95点AAA

Phoenix Trend FX参加詳細へ

追記

こちらは、上記のトレード動画を撮り終えた翌日のユーロ円1Hチャート

 

綺麗な谷型の下落トレンドですね。

私は、普段あまりエリオット波動は意識していませんでしたが、

改めてエロッと波動を意識したトレードに集中してみると、

やはり、それなりに使える手法だと思います。

 

この数分後に手動で利益を確定させ、

次のエントリーターゲゥットは、トレンドライン反発を狙った逆張り。

上手くいくといいですね♪

Phoenix Trend FXの公式サイトはこちら