商材名:岩本式・FXアダムセオリーマスタースクール

【手法の検証】

【購入レビュー】

 

岩本式アダムセオリーの主なトレードスタイルとは、「トレンドフォロー」になります。

デイトレード・スキャルピングの2つに対応しておりますが、

どちらのトレードスタイルで攻めるかは、トレード環境というよりも、

その日の相場次第です。今回の検証ではスキャルピングで実践してみました。

 

「ドル円&ポンド円」で、2通貨ペア同時に検証してみた!!

ポンド円+28pips

【合計獲得利益】

 

チャートは、ポンド円のみになりますが、

実際にはドル円でもほぼ同時にエントリーしています。

 

この時はボラティリティーのj規模が、ドル円もポンド円も大きめだったので、

ほぼ同じタイミングで2通貨ペアでエントリーして同じ利幅が取れました。

 

通常であれば、ドル円よりもポンド円の方がブレイク幅が大きい傾向にあるのですが、

最近のドル円のボラティリティーは半端なく高い気がします(^^;

 

少し前なら、ドル円はブレイクしても、

せいぜい、1時間で50pipsあるか無いかでしたが、

この時はほんの20分足らずで約30pipsほど上昇しました。

 

結局、ドル円はその後118.90付近で一旦調整を迎え、

ポンド円も148.00円付近をピークに反落気味です。

 

しかし、ドル円もポンド円も週足では「やや買い優勢」なのと、

上昇する材料が有れば、再起する可能性は考えられます。

まぁ、この逆の可能性も有りかとは思いますが。。。。

 

いずれにせよ、トランプ大統領による「大幅な減税政策」と、

FBRの金利引き上げが、ドル高・円安トレンドをもたらしていると考えられます。

 

今後アメリカの経済状況次第で、

ドル円は120円を試す展開も十分考えられます。

 

まぁ、年内は材料が出尽くしてしまったので、

そうなるとしても当分先の様な気がしますね(^^;

 

この様に、

トレンドに逆らわない事

というのが相場で生き残る為の秘訣である

 

と、

トレードを積み重ねてきてつくづく思います。

 

岩本氏のアダムセオリーマスタースクールにおいても、

手法はトレンドフォローです。

 

主に、「デイトレード」「すきゃるピング」の2パターンの手法が公開されていますが、

原則、スキャルピングなら5分足で実践し、

デイトレードなら30分以上のチャートで売買を繰り返して行きます。

 

私は、5分足も、30分足も

見る所は大差は無いので、どちらを使用しても差ほど結果に影響は無いと考えています。

ただ、30分足と5分足では「抵抗」の見える範囲も異なって来るので、

抵抗さえ押さえておけば、5分足だけで売買を判断しても良いと思います。

 

結局、ハイレバレッジで1~2pipsを抜くような「超スキャルピング」なら話は別ですが、

そうでなければ5分足でデイトレも、スキャルも完結出来ると思います。

(※エントリー前に1時間足と日足だけは必ずチェックしておくこと)

 

後は実践の積み重ねによって、

本来の手法とは異なるような

様々な「必勝パターン」を、DMIから

見つけることが出来るかも知れませんね^^

 

以上。

 

本日は

岩本式アダムセオリーマスタースクール

 

の実践レポートでした♪

少しでも参考になれば幸いです♪

 

 

PS:

今なら、26万円相当の特典も無料でゲット出来ます♪

 

今のうちに是非特典つきで

岩本式アダムリオーロジックをゲットして下さいね♪