加藤ムネヒサの「プラチナラインシグナル」考察

本日ご紹介する情報は未だ内容が非公開のものです。

※今月の9月12日まで無料メンバーの募集が開始したようです。

この「 プラチナラインシグナル Platinum Line Signal 」の内容が

具体的にどのようなサービスかと言いますと、

プロによるシグナル配信サービス

になるようです。
詳細はこちら

現役のプロトレーダーによるシグナル配信

 

投資で稼ぐための情報が毎日配信される、

トレード配信コミュニティー

との事。

 

つまり、エントリーから決済ポイントまで、

プロのトレーダーから毎日情報を受け取れるサービスですね。

必要な作業時間は1日平均3分程度。

 

注文後にOCOなどを入れておけば後はほったらかしOK.

その後、チャンスが有れば自身の判断でポジションを取るのも良し。

こうしたシグナル配信サービスは最近は余り見かけないですから、

もし本当に質の高い情報をは受け取れるのであれば

それに越した事は無いですね。

 

講師は業界でも有名な「加藤ムネヒサ」氏

講師を務めるのはこの業界でも有名な加藤ムネヒサさん

実はこの方、つい最近では「モンスタースキャル」と言う商材を販売しております。

モンスタースキャルFXの中身を検証!

 

内容かやしてやや中級者向けの手法ですが、

1分スキャルがベースなのでエントリーチャンスが多いのが特徴。

正し、例え1分足であっても、

本当に利益に繋がるタイミングなど思ったほど多くはありません。

しかし、ヘッジファンドの流れを独自の方法で判断する事で、

利益に繋げていける。。とうのがモンスタースキャルの特徴です。

 

所が今回のトレード配信コミュニティー「プラチナラインシグナル」は、

面倒が相場分析などは一切不要。

真似するだけでも勝てる

とうのがポイントになります。

 

本物のプロトレーダーからの情報配信であれば、

走んされた情報の通りにポジションを取って行くだけでも

勝ちに繋がる可能性が高くなります。

プロと初心者の相場観の違い

長年経験を積んだプロトレーダーと、

半年や1年、またはそれ以下の期間トレードを行ってきた初心者とでは

相場の読み方そのものが異なります。

 

こうした「相場観」というものは決して短期で得られるものではなく、

最低でも5年以上裁量トレードを重ねて初めて身に付くものです。

つまり、毎日相場を分析したり、

経済ニュースをチェックしたり、こうした行動の元長年の積み重ねで習得できるものです。

 

加藤氏は少なくとも10年は相場と向き合ってきたと思われるので、

それ相応の相場観の持ち主かと思われます。

1日わずか3分の作業でOK

 

「プラチナラインシグナル」はシグナル配信サービスなので、

恐らく月額制のトレード配信コミュニティーでしょう。

場合によっては年間一括払いなどのオプションも用意されていることでしょうが、

気になる方は月額で試してみると良いと思います。

 

日々のトレードの流れとしては、

「プロによる具体的なエントリーポイントの配信」

「送られてきた情報を元に、専用ツールで瞬時に再現」

OCO注文などを入れて後は放置。

 

ここで気になるのは「専用ツールで瞬時に再現

このツール自体が手元にないので何とも言えませんが、

多分、配信価格を元に、

損切や利益確定の価格などをツールで自動計算出来るものでしょう。

 

仮にこのツールが上記の様な内容であれば、

相場の分析などはツールが自動で計算してくれるものと思います。

例えば、PIVOTなどのチャート上の抵抗など。

 

「毎日情報を配信」とあるので、

多分、デイトレードタイプのシグナル配信でしょうね。

デイトレードタイプのシグナルであれば、

配信する側も余裕をもって情報配信に勤める事が出来ます。

 

もしくは、

「モンスタースキャルの内容を、

さらにシステム化されたもの?」

なのかも知れません。

 

いずれも非常に興味深い内容ですね。

プロトレーダーから情報を受け取るメリットとは?

「相場の仕組みを知らずに投資を行うのは無謀な行為」

と一般的にはよく言われます。

初心者の方が負けてしまう一番の理由はここにあります。

 

「敵を知り己を知れば百選危うからず」

と昔からあるように、

相場で戦いを挑むにはまずは相場の仕組みをしっかり理解する必要があります。

投資と言うものはプロも素人も同じ土壌で勝負に挑んできます。

初心者だからといって何らかのハンディーキャップなど一切ありません。

正に究極の資本主義の土壌と言えるでしょう。

 

経験豊富なプロトレーダーなら、

相場がどんな時に大きく動きやすいのかという事を熟知しています。

もちろん、100%ではないにせよ、

プロは根拠の元にポジションを取っていきます。

 

そしてなるべく損を小さく抑えていく努力を行います。

個々が初心者の方と大きく異なる所です。

 

シグナル配信であるならば、

講師の経験を元に、明確な根拠の元情報を配信する事でしょう。

つまり、参加者も「根拠のあるトレードに繋がる」という事です。

例え負けても次のチャンスを狙う。

これがプロと言うものだと思います。
詳細を見る

関連情報

「超」秒速スキャルFX ・成功のイデア(※ここだけのありえない特典追加)

「超秒速スキャルFX]と「イデアロジック」の2つの手法を同時公開。

トレンドの転換を察知しながらその後のトレンド転換でも利益を狙える!

 

億スキャFX ~絶対公式 TAKAHASHIメソッド~の検証

「赤・青・黄色」3っの色を判断するだけのシンプルロジック。

初心者でも容易にトレンドの状態を視覚的に判断する事が可能