バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low(チャンピョンハイロー)

 

某バイナリーオプションコンテントで優勝した

1分バイナリーオプション攻略ソフト

※今なら無料でお試しが可能です!

無料お試しはこちら

システムの詳細について

 

 Champion High/Low(チャンピョンハイロー)とは、

某バイナリーバイナリーコンテストにて見事優勝したシステム。

1分バイナリーに特化した仕組みです。

 

ドル円やユーロドルを始め、

他17通貨ペアに対応しています。

 

既存のバイナリーオプションツールと異なり、

相場の「ある仕組み」を利用した画期的なシステム。

 

シグナルというよりは、

”判定ツール”

と言った方がようでしょう。

 

ごくシンプルなシステムなので、

初心者でも簡単に操作できます。

判定ツール仕様の流れ

 

アプリをインストールしたら、

ツールを立ち上げ、

メールアドレスでログイン。

 

判定は毎時58分~59分に行われるので、

指示通りに注文を行います。

 

この様な感じでサインが表示されます▼

 

単純にHigh or Lowと表示されます。

 

※特に裁量を入れる必要は無し。

サインの通りに注文するのみ。

 

1時間に1回チャンスが訪れますので、

1日合計24回程のチャンスが訪れます。

 

普通のバイナリーシグナルソフトであれば、

もう少しエントリーチャンスが多いものが一般的ですが、

Champion High/Lowは、エントリーの回数よりも

”1時間のうちで

最も勝ちやすいタイミングを狙える仕組み”

になっています。

 

 

 

平均勝率6割~7割と、割と高め。

しかも、参加者全員が販売者から毎週の結果をレポートが配信されます。

 

さらに「出金画像」がこちら▼

 

特に業者の縛りなどはありませんが、

一例として「ハイローオーストラリア」が紹介されています。

1分バイナリーに対応した業者であれば

どの業者でも構いません。

※まずは無料で試してみるのも良いでしょう
無料お試しはこちら

 

「高勝率」が期待できるその秘密とは?

 

普通、バイナリーオプションのシグナルの場合、

テクニカルがベースのツールが多いですよね?

 

例えば、サインが上向きだったら「High」で、

下向きだったら「Low」など。

世の中に出回っているバイナリーオプションシグナルの大半がこの類。

 

しかし、バイナリーオプションは、

勝ち続ける為にリスク管理と勝率がモノを言います。

1回の掛け金を同一に保ちながら、

尚且つほぼ確実に勝てるタイミングで勝負することが求められます。

 

つまり、

仮に「High」に投資た場合、

エントリーした価格を終了時の価格が上回っている必要が有ります。

「Low」ならこの反対。

 

なので狙い目としてはトレンドが一方に動きやすいタイミングを狙います。

ですが裁量で1分バイナリーを狙うとなると意外と難しいのです。

 

「Champion High/Low」に限っては、

1時間のうち最もトレンドが動きやすいタイミングを狙います

この為、この様に高勝率を維持出来る事が期待できます。

 

これを裁量でやろうとなると、何年もトレーニングを積む必要があり、

初心者にはやや敷居が高いと言えるでしょう。

 

ですが「Champion High/Low」はそうした経験の手間を省き、

ボタン一つで自動で判定を行ってくれます。

 

勝率60%でも勝ち続ける事が出来る理由とは?

 

バイナリーオプションで最も重要なのは「ペイアウト率」

ペイアウト率が1.8倍~2.0倍以上であることが必項です。

 

仮にペイアウト率1.8倍の「ハイローオーストラリア」であれば、

1回の掛け金を1000円とした場合、

勝てば1800円のペイアウトとなり、800円が利益となります。

 

これを6回連続で勝ったとすれば

800×6=4800円の利益

4回負ければ-4000円です。

 

同じ回数の勝ち負けであればペイアウト率が高い程有利。

ペイアウト率が185%である時に必要な勝率は54.05%なので、

勝率60%でも十分勝ちを維持していく事が可能です。

 

最も理想的なペイアウト率は2.0倍(200%)ですが、

1分バイナリーの場合はペイアウト率が1.8倍~のところが一般的ですが、

勝率60%前後を維持していけば、

ペイアウト率1.8倍でも十分勝ち続けていく事が可能になります。

 

際の種類は「3種類」

 

サインは3つのレベル、Level1(H1/L1)/Level2(H2/L2)/Level3(H3/L3)があります。

これはサインの信頼度をレベル毎に区分されたものになります。

 

以下がレベル1~3までの成績です。

 

レベル3のサインが一番信頼度が高いのですが、

レベル1でも勝率は60%と、

どのレベルのサインでも差ほど大差はなさそうですね。

 

因みに「レベル1サイン」とはこんな感じ▼

 

「H」or 「Lo」のマークが1段のみなら「レベル1」

3段重なっていれば「レベル3」

私も実際にツールを検証してみましたが、「レベル1」のサインが多く、

レベル3のサインは勝率が高い分、出現率は低い傾向にあります。

 

どうしても勝率にこだわるのであれば、

「レベル3」よりもやや出現率の高い「レベル2」のみを拾っても良いでしょう。

 

参加特典のご案内

※こちらは当サイトのみの特典です

特典は予告無に終了・削除しますのでご了承願います

 

特典付きお申込みはこちら