【商材名】ネオスキャFXネオ・スキャルピングFX

【概要】

エントリーチャンス、決済サイン、全て自動表示♪

知識・経験・センスも不要?

1分足スキャルピング専用サインツール♪

ネオスキャFXの公式ページはこちら

 

最近質問非常に多い商材の1つです。

「ネオスキャFX」、正式名称は「ネオ・スキャルピングFX」となります。

内容は、1分足スキャルに特化したシグナルソフトになります。

 

初心者にとっては、スキャルピングは非常に高いイメージかも知れません。

ましてや、1分足スキャルなど非常に敷居の高いイメージかも知れません。

ですが、スキャルピングはタイミングとスピードが勝負

コツさえ覚えてしまえば案外そうでもありません。

ネオスキャFXのチャートテンプレートはこんな感じ♪

こちらが、ネオスキャFXの実際のチャートになります▼

 

【表示サインの種類】

青色矢印・・・売りサイン

赤色矢印・・・買いサイン

 

ここまでならその辺の通常のサインツールと変わりませんが、

このネオスキャFXは「決済サイン」も表示されます。

 

画像からは見えにくいのですが、

実際には決済シグナルがしっかりと表示される仕組みになっています。

これなら、

初心者の方もエントリー・決済の判断を迷う事はありません。

基本ロジックはトレンドフォロー

 

ネオスキャFXの基本ロジックはトレンドフォロー型

簡単に言えば、ブレイクアウトに特化しています。

 

同社、グローバルロイズ社のソフトである

ドラゴンストラテジーFXも同じトレンドフォローです。

ドラゴン・ストラテジーFX評価・検証【※特典付き】

 

 

このドラゴンストラテジーFX,通称「ドラストFX」ですが、

グローバルロイズ社が手掛けた一番初めのシグナルツール。

ドラストFXに関してはこのブログでも何度か検証の結果を公開しています。

ドラゴンストラテジーFX~4年間の検証と実践を振り返って

 

通貨ペアにもよりますが、

トレンドフォロー系のシグナルは、

1回のエントリーで大きな利益に繋がる場合が高いと言えるでしょう。

 

これは私自身のトレード経験から学んだ内容になりますが、

やはり、トレンドが出ている方向にエントリーするのが

FXで勝ち続ける為の基本スタイルです。

 

これに関しては、

グローバルロイズ社の第2作目である「ブラストFX」でも全く同じことが言えます。

Black AI・ストラテジーFX(ブラストFX)※ココだけの特典付き!

 

ブラストFXは逆張りロジック。

しかし、独自のインジケーターと組み合わせることで、

ブラストFXをトレンドフォローとして使用する事が可能になるのです。

前作、ドラストFX・ブラストFXの違いとは?

 

ドラストFXとネオスキャFXは同じトレンドフォローですが、

決定的な違いが有ります。

 

それは、

ネオスキャFXは

とことんトレンドを追求できる機能が備わっています。

 

それがこちら▼

 

追撃シグナルという独自のサインツールがネオスキャには搭載されています。

連続して追撃シグナルがチャート上に表示される場合は、

トレンドが継続し続けている証拠です。

 

この場合は、前後の状況も踏まえながら、

ポジションをそのまま維持していく事が可能になる事でしょう。

 

ただし、ドラストFXの場合、

ドラゴンメーターからトレンドの勢いを知る事が出来るので、

ポジション保有している際に、トレンドの圧力を常に把握しておきたい人は

ドラストFXの方がお勧めです。

ドラストFXの詳細はこちら

 

反対に、5分足だけでは物足りない。。

プロが使う本格的なスキャルピングロジックにも挑戦してみたい!

。。。。という方はネオ好スキャFXを購入する事をお勧めします。

はさみとFXシグナルは使い方次第!!

 

正直、サイン通りにエントリーしたからって、

必ずしも毎回勝ちトレードで終えられるわけでは有りません。

 

FXシグナルツールを使いこなして行く為には、

初心者はそれなりに練習が必要になって来ることでしょう。

 

正し、どうしてもスキャルピングの売買のタイミングを把握出来ていない人にとって、

むやみやたらにエントリーしていくよりかは、

ネオスキャFXのようなシグナルを活用した方が

10倍・20倍と差が出てくるかもしれません。

 

やはり、こうしたツール系の商材は「使い方次第」で結果が違ってきます。

同じ「エントリーサイン」であっても、

事前に相場の動きを判断した上でエントリーするのと、

機械的にサインに従うだけのエントリーとは意味が全く異なります。

 

トレードスキルを極めていけるのは、間違いなく前者です。

相場は誰もが簡単に稼いでいける程甘くありません。

 

しかし、エントリーのタイミングをしっかりと判断しながらポジションを持つことで、

プラス決済で終えられる可能性が十分高くなります。

ネオスキャFXはこんな人におすすめです!

  • 本格的な1分足スキャルに挑戦してみたい人!
  • 1分足キャルピングで適度に勝ち続けるタイミングを身に付けたい人
  • スキャルピングで、毎回損切で終わってしまう人。。
  • トレンドの流れを常に把握したい人

 

代々こんな感じでしょうか?

この機会に1分足スキャルロジックに挑戦してみるのも悪く無いと思います♪
詳しくはこちら