最高評価

 

pointデブトレFXの実践報告

デブトレ検証チャート

【実践通貨ペア】

ドル円、ダウ

【獲得利益】

ドル円+4.8pips ダウ+40pips

※共にショートエントリー

 

今回は、ドル円とダウの同時検証です。

ドル円とダウは「連動性」が高いので、

相関トレードに非常に適していますね^^

yubiデブトレFXの公式ページはこちら

point実践時の相場の様子

ダウ1221

私がトレードしたのは、ニューヨークタイム序盤の頃。日本時間で夜の10時位

この頃、ダウはやや失速気味。

ドル円もその影響で「売り優勢」なトレンドでした。

 

デブトレFXのこれまでの実践を振り返ると、

個人的に、順張りトレードのほうが勝率が良く、特にダウは下降トレンドでは一気に爆発する傾向があるようです。

これまでは、ポンド円とユーロ円中心のトレードでしたが、

デブトレをきっかけに投資の視野が広がりました♪

pointダウは「ハイリターン・ハイリスク」?

ダウ12212

ダウも、ドルも同じ米国が絡んでくる通貨ペアです。

しかし、ドル円よりも圧倒的にダウの方が値動きが激しい傾向にあります。

つまり、

ダウはハイリターン・ハイリスク通貨です

 

ダウは稼ぎやすいtろ言えばそうなのですが、

反対に、逆行した時が半端無いかもしれません^^;

 

初心者の方がダウ取引を行う際には

定額のロットから試してみることをお勧めします。

pointこれまでの検証の感想

デブトレFX

初めは、あまりにもチャートがシンプル過ぎたので、

本当にこんなんで大丈夫???

。。。と少し不安な気持ちでしたが、

実際に実践して見て改めてロジックの優位性を体感しました。

 

また、利食いの目安はドル円なら、30~40pipsで、ダウは100pips前後と幅が広めです。

但し、利食いの目安はあくまでも目安ですので、参考程度に留めておきましょう。

エントリー後に、有る程度の「含み益」を確保した状態であれば、

成り行き決済、もしくは「トレーリングストップ」などを活用すれば、無駄に含み益を失うリスクも減ります。

 

何でもそうですが、必ずしもルール通りの取引を行う必要は有りません。

状況に応じて考えながら行動を起こすことが勝利のカギだと思います^^

 

ちなみに、今回もエントリーサインは出ていません。

私の裁量判断でエントリーしました。

このような裁量判断が、時には良い結果をもたらすこともあるのです

 

最高評価

yubiデブトレFX特典付きはこちら

デブトレFX会員コンテンツ

 

star_special_pink1(3)購入特典について

toku1

シークレット動画

chekm-01デーブ森田さんのリアルトレード動画

特典1

 

toku2

chekm-01デーブ式収益計算シート

特典2

 

そして今なら「応用トレードマニュアル」も付属してきます♪

yazirusiyazirusiyazirusi

シークレット動画

chekm-01食い伸ばし!爆益を狙う!応用トレードマニュアル

期間限定特典その1

デブトレロジックフルに活かす為の応用トレードロジックです。

 

chekm-01デーブ森田さん主宰の「ディナーショー」に無料招待

期間限定特典その2

※期間限定特典

投資のお話はもちろんのこと、森田さんのプライベートなお話も聞けます☆彡

star_special_pink1(3)当ブログオリジナル特典

sonota

未だ「デブトレFX」をお持ちで無いj方は、

是非私からの特典も受け取って下さいね^^

 

▼購入時には必ず以下の画面の確認をお願いします▼

確認

上記の画面をご購入時に確認出来れば、

その後特典もお受け取り頂けます

yubiデブトレFX【※YUMEのスーパー特典付き】はこちら