ライントレード

相場には様々な過去の抵抗ラインで構成されています。

抵抗付近にローソク足が到達することで、

反発が起こり易くなります。

 

管理人は、トレードを行う際には必ず抵抗ラインを確認します。

抵抗ラインは時間足により異なります。

基本的に、長い時間足の抵抗を重要視するようにしています。

 

なぜなら、抵抗の圧力が高い程、反発の勢いが高いと考えられるからです。

反対に、強い抵抗を上下に抜けると、相場は一気に高騰・下降していきます。

高値更新で買いエントリーをブレイクアウト、

安値更新で売りエントリーを戻り売りと言います

これらの判断基準となる者は、やはり抵抗線であると言えるでしょう。

 

pointライントレードで何が出来る?

chekm-01トレンド転換を事前に予測出来る

ライントレード2

抵抗=反発が起こり易い

このことを必ず念頭に置きながらトレードを行うことで、

トレンド転換が起こりうる所を事前に判断しておくことが可能となります

 

実は、トレンド転換を事前に判断しておくことが、

利益を最大に引き延ばし、リスクを最小に抑える為の重要なポイントでです。

その為、事前に相場の抵抗を確認しておくことが利食いの鍵となります。

pointブレンジブレイクが判断が容易に可能

立て分割2

相場に出現する「抵抗」はレンジ幅を表していることが多く、

ダラダラレンジの後に、一気に相場が高騰・下降するパターンをよく有ります。

 

つまり、

レンジブレイク

を容易に判断することが可能になります

 

2本の抵抗を基準とした「レンジブレイク」を初心者でも容易判断する為に、

ゴールデンスパイダーFX、がかなり注目を浴びていますね

 

これらの教材は、ライントレードをベースとしたノウハウです。

専用のツールを使用するので、重要なラインは自動で表示されます。

後は、売買ルールに従いトレードを繰り返して行くだけなので、

初心者でも簡単に本格的なライントレードを体感することが可能となります。

 

ライントレードは最強です。

時間足、通貨ペアの縛りが一切なく、様々なトレードスタイルに応用が可能。

ライントレードさえ身に付けてしまえば、どんなシグナルも使いこなせます。

【管理人のおススメ教材】

yubiたった2本のラインが導き出すFX勝利の方程式

↑一度覚えてしまえば一生ものです

 

この様に、チャートに数本のラインが引いてあるだけで、

損切りはもちろんのこと、利益確定ラインなどを導き出すことが可能。

短期トレードはもちろんのこと、長期トレードにも応用が可能な唯一の戦略です。