こんにちは♪YUMEです(^^

いつもブログへご訪問頂きありがとうございます。

 

今週のビックイベント言えば、何といっても

15日に行われた「FOMC」ですね。

結果、予想通り利上げを決定しました。

 

その為、今月のダウの動きは2万ドル前後を推移しています▼

 

正し、FOMC後は上に伸びる材料が乏しい為か?

やや失速気味です。

 

これに対してドル円は、「利上げ」にも関わらず、

FOMC後に一時112円台後半まで落ち込んでいます▼

 

少し前までは、FOMCの利上げの確実の期待感から、

市場はドル円115円迄試す展開となりましたが、

蓋を空けてみるとこれです(^^;

 

ちなみに、FOMC前の予想レンジは113.50~116.50付近。

利上げ決定で「円安」になると予想していた経済学者も決して少なくなかったと思います。

 

所が結果は「」にも関わらず、ドル円は113円を一気に割り込む展開に

。。。。。

 

FOMCに限らず、重要イベントは、イベント当日にならないと、

実際にどんな展開になるか分かりませんよねww

憶測で行動するのはかなり危険かと。。。。

 

その後、ドル円は上値が重い状態であり、

その影響はユーロ円屋、ポンド円にも表れていたようです。

 

そんな訳で、今回は「売り目線のトレード」です。

しかも、「売り」なら、やっぱりガツンと落ちやすいポンド系です♪

そのチャートがこちら

ポンド円 2回のトレードで+39pips!

 

1戦目・・・+27pips

2戦目・・・+12pips

合計 +39pips

 

私の場合、基本的に「ロング」よりも、「ショート」の方が勝率が高く、

今後は、ショートのみを狙おうかとも考えています(^^;

 

少し前のイベントである「雇用統計」では、

-40pipsと、散々な結果で終わりましたから、

今回のトレードでかなり挽回出来たと思います♪

 

負けることは悔しいですが、

今回のように後のトレードで挽回すれば全く問題有りません。

 

少しくらい負けトレードが続いても、

エントリーチャンスなんてゴロゴロ転がっていますので、

常に前向きな気持ちでトレードに臨むことが大事だと考えています(^^

今回のトレードの感想

下落トレンドは、かなりお美味しい相場♪

 

今回の利食いに至った理由は

  • ビックイベント終了で「上昇」の材料が乏しかった?
  • ドル円が下降トレンド気味であったこと
  • 「週末」ということでポジション清算の可能性が高かったこと

 

以上が、今回の2回のトレード成功の理由でると考えています。

やはり、今回のような「下落相場」は、

私にとってはかなり美味しい相場でした(^^

 

ちなみに、この日の午前~午後にかけては若干の「買い」の動きも有り、

ドル円は一時、113.40付近まで試す展開になりました。

 

所が、午後に入り雲行きが怪しくなり、ドル円が急落。

その後は一気に112円台を割り込む展開に▼

 

昨日の午前の段階では、正直買いで入ろうかと迷いましたが、

並行上に「やや強めの抵抗」が確認出来たので、

「下落」を待って売り目線でのトレードを考えました。

 

やはり適度なライントレードは約に立ちますね(^^

 

ドル円が下落気味なので、

ポンド円・ユーロ円も落ちてくると考えたので、ポンド円で応戦しました♪

結果は先に示した通りです▼

 

来週はどんな動きになるか分かりませんが、

ドル円がこのまま下落し続けるとは考えにくいですね。

必ず何処かで「調整」が入るでしょう。

 

今後の展開に期待したいと思います(^^)

ありがとうございました♪

YUMEおススメのFX教材

勝率が高目のシグナルソフト

Platinum Kubera FX

 

「6パターン」が落とし込まれた最強のシグナルソフト。

レンジ相場、トレンド相場様々な局面で活躍出来るロジックです

 

ドラゴン・ストラテジーFX

 

トレンドフォローの王者。レンジブレイク戦略にも使えるアイテム。

全ての通貨ペア・時間足に対応しているので、

スキャルピング~スイングトレードまで幅広く使えます♪

 

一度覚えたらこっちの物!プロ思考のトレード戦略

恋スキャFXビクトリーDX完全版

5分足がメインのスキャルピングロジック。

2つの手法を相場に応じて使い分けて行ける画期的なロジック。

この先も長期で使える手法です