最高評価

【これまでの検証記事】

chekm-01ドラゴン・ストラテジーFX【※特典付き】検証・評価

 

point雇用統計は投資家にとって月度のビックイベント!

雇用統計

「米国雇用統計」とは、日本時間の毎月第一金曜日に発表される重要な指標。

「実業率」と並行して発表され、FMOCに次ぐ非常に注目度の高い指標発表の1つです。

【ドル円平均ボラティリティー】

50~80pips前後

 

雇用統計は、発表直後に最も激しく上下するパターンが多く、

発表直後からエントリーは自殺行為です。

エントリーするのであれば、相場が落ち着く頃がベストです。

 

pointドラゴン・ストラテジーFXで雇用統計を攻略出来るのか?

雇用統計

 

はい、可能です

正し、発表直後はボラティリティーが高いので至難の技。

相場の方向性が定まってからエントリーすることで、

成功率が高くなります。

 

chekm-01基本は、「ドラストエントリールール」を重視

雇用統計2

「2つの矢印」が同じ方向を向いたらエントリーのチャンス。

この辺は、「基本ルール」と全く同じです

arrow_orangeドラゴン・ストラテジーFXのロジックについて

 

発表後、20分~30分程度経過すれば、有る程度の方向性が定まる傾向が高いので、

むやみにエントリーせず、必ず相場の方向が定まるのを待ちましょう。

 

また、より安全にエントリーを実現させる為に、

「特典:ドラゴンストラテジー雇用統計必勝テクニック」

も是非活用して下さいね

yazirusiyazirusiyazirusi

button1無料シークレット動画3

koyoutoukei動画

 

雇用統計は「大荒れ相場」と呼ばれていて、

一般的にはエントリーを控える相場であると言われていますが、

 

どちらか一方に動く可能性が高いので

こんなに美味しい相場は有りません

 

正し、初心者の方にはおススメしません。

まずは基本のルールをしっかり覚えることに徹底しましょう。

慣れたら、私のように雇用統計にチャレンジも有りかと思います^^

 

最高評価

drastfx

yubi公式ページを見てみる