pc2

 

日本のFX業者が、個人取引でレバレッジが25倍であるのに対して、

海外の業者は200倍~800倍とかなり魅力的ですよね?

 

そもそもレバレッジとは、

少ない資金で莫大な資金を運用できるというメリットが有りますが、

やはりここにも落とし穴が有るのです。

「約定拒否」「出金拒否」は海外業者なら日常茶飯事!!

約定拒否とは、不用意に取引画面をフリーズさせたり、

何らかの理由を付けて顧客の注文を拒否する行為です。

あまり利益を出せてない初心者トレーダーのアカウントには起こりませんが、

儲けているトレーダーを狙って約定拒否を行う業者も少なくありません。

 

海外業者は、本拠地なども曖昧であったり、

いざ、出金しようとしても拒否されたりと

いろんなトラブルが続出しているのです。

FX口座比較サイトは信用しては駄目!!

海外のFX業者に限らず、国内の業者を選ぶ際にも

やはり「比較サイト」などを参考にする人も多いことでしょう。

 

しかし!!

世の中のFX比較サイトというものは

全てアフィリエイト報酬か、IB目的です。

 

つまり、

ろくに知りもせずに、初心者をターゲットに口座開設を勧めているわけで、

紹介者は、登録者の利益など一ミリも考えていません。

 

実際、このブログにも高額な紹介報酬と引き換えに

海外のFX業者が営業に来ますが、

全てお断りしています。

 

やはり、本拠地が「マレーシア」だったり。。。と

物凄く怪しいんですよww

 

海外の業者を選ぶ際のコツは、

どの国のライセンスを取得しているかです。

アメリカ、EUあたりのライセンスを取得している業者であれば

そこそこ安全です。

 

逆に、バージン諸島や、キプロスなんかを本拠地に置いてる業者などは

あまり良い噂を聞きませんね。

 

手法云々も大事ですが、

業者選びはもっと大事です。

 

高額なレバレッジばかりに気を捕らわれるに、

内部の情報などもしっかりリサーチすることが大事です。

 

海外業者の場合、万が一トラブルに遭遇しても、

そのほとんどが泣き寝入りです。

 

こうした海外詐欺業者に騙されないようにするには、

事前に情報をリサーチすることが望ましいでしょう。

 

FX業者にはあなたの大切な財産を預ける訳ですから、

それこそ慎重に行いましょう!!

 

PS:

 

最近では海外業者を装って、実は日本人が経営しているケースも頻発しています。

勿論、本拠地は海外なので、

一見すると、日本人が経営しているとは到底思えないような業者です。

 

しかし、蓋を開けてみたら日本人が経営していて、

しかも、突然閉鎖を余儀なくされ、

そのまま資金を喪に逃げする業者もいるそうです。

 

ここまで来ると、日本人はかなり狙われていますね^^;