A Teachert FX Academychart

 

今回も奥山もあゆみさんの

あゆみ式 A Teachert FX Academy」の検証記事になります。

前回のレビューに引き続き、

今回は「A Teachert」を更に詳しく検証したいと思います♪

thintあゆみ式 A Teachert FX Academy 概要

ゴールド新

評価A

評価92点

あゆみ式参加

【教材コンテンツ】

chekm-01「A Teachert」ダウンロードファイル&インストールマニュアル

chekm-01トレードロジックの解説

chekm-01過去チャート検証動画

chekm-01資金管理票&トレードノート

chekm-01特典動画3点

公式ページはこちら

point「A Teachert」はトレンドフォローに特化したチャート

A Teachert

 

あゆみ式FXで使用する「A Teachert」とは

移動平均線と、「AT」のみのシンプルなチャートです。

2本の移動平均線と、チャート化方向の「トレンドベルト」を参考にしながら

1時間足の値動きを軸として売買ポイントを絞ります。

 

accept赤い移動平均線・・・中期

accept青い移動平均線・・・短期

 

短期(青色)は、ローソク足の動きとほぼ同じ動きをするのに対し、

中期(赤色)は過去の値動きの推移の平均値を計算しながら動きます。

この為、赤い線よりも、青い線の方が活発に動きます。

point1「A Teachert」の特徴その1

トレンドの状態が一目瞭然!

下降上昇

icon-check02-red赤い帯・・・下降トレンド

icon-check02-red青い帯・・・上トレンド

 

このように、今現在のトレンドを色で識別することが可能になります。

つまり、「売りで入るべきか」「買いで入るべきか」有る程度区別がつくのです。

point2あゆみ式FX 「A Teachert 」の特徴その2

トレンドが出た時に売買が可能

 

移動平均線は「抵抗」に当たる為、反発が起こり易いのです。

ローソク足が中期・短期どちらの下(上)にあるかで

有る程度トレンドの区別が出来るのです。

【A Teachert 】の基本的な読み方

下降上昇2

 

基本的に、短期の上のローソクが有る状態が「買い優勢」で

短期の下に潜りこんだ状態なら「売り優先」と判断していくのが、一般的な移動平均線の使い方

これを「グランビルの法則」と呼びます。

gyランビル

 

グランビルの法則は、トレンドフォロー型の理論です、

移動平均線を割り込む(突き抜ける)まではトレンドの継続とみなします。

 

あゆみ式FXとは。

移動平均線の原理を「AT(トレンドベルト)」を追加しることで

初心者でも容易に売買ポイントを判断出来るシステムなのです。

 

5分足と1時間足の2パターンが容易されており、

1時間足の方向を確認しながら売買を絞っていきます。

point3あゆみ式FX 「A Teachert 」の特徴その3

レンジかトレンドかを簡単に判断出来る

【レンジのパターン】

レンジの特徴

 

icon-check02-red移動平均線が「横ばい状態」の時

icon-check02-redトレンドベルトの色が不規則である時

 

移動平均線はレンジには弱いという弱点があります。

この場合、2本の線が横ばいの状態なら「レンジ」と判断出来ます

レンジの場合はエントリーを控えます。

トレンド相場のチャートパターン

【トレンド相場のA Teachert】

 

ローソク足が短期線の上下に位置する時。

移動平均線の方向がはっきりしている事。

2本のラインに「乖離」が確認出来ること

 

↑このような場合は、トレンドが発生していると判断で来ますので、

エントリーする場合は上記の3点を押さえておきましょう。

出来るだけトレンド相場にエントリーを絞ること!!

トレードスタイル

 

「あゆみ式FX」は、トレンドフォローに特化したロジック」です

最も勝率の良いのはトレンド相場になります。

 

上記3点以外にも、クロス円や、ドルストレートなどの

他の通貨ペアの値動きにも注意を払いましょう。

 

基本的に、ドルとポンドは連動して動きやすいので

急劇な「ドル買い」が起こればポンドも必ず影響が出ます。

これ以外にも、先物相場や株式相場などにも着目しましょう。

 

なぜならば、推奨通貨のユーロ系、ポンド系の通貨ペアは変動が大きく、

ちょっとした事で上下し易い通貨ペアです。

投資の視野を幅広く持つことで、無駄なエントリーを防ぐことにも繋がります。

トレード時間はロンドンタイム以降がベスト!!

tokeiNY

 

推奨通貨ペアが、ユーロ円、ユーロドル、ポンドドルで有る為、

ロンドンタイム以降のトレードが最も利食いに繋がり易いと言えるでしょう。

 

だたし、これは「ユーロドル」「ポンドドル」を選択した場合であり、

ユーロ円や、ポンド円であれば昼間でもチャンスが到来します。

 

基本的に「クロス円」の方が、「ドルストレート」よりも値動きが活発なので

中級者以上の通貨ペアであると言われています。

しかし、ドル円だと昼夜を通して値動きが甘いので

出来れば「ユーロ系」「ポンド系」などの通貨で実践する方が、

初心者は覚えが早いと言えるでしょう。

 

始めはデモトレードなどから球してみると良いと思いますが、

個人的な意見としては、小額でリアルでトレードした方が

その分「緊張感」も高まり、学習効果も高いと思います。

この辺は無理のない範囲で行って下さい(^^

総合評価:92点

acceptあゆみ式 A Teachert FX Academy 

あゆみ式参加

 

ロジック解説動画も分かり易く、かなり丁寧な説明です。

まずは「あゆみ式FX」の手法を覚えることに集中しましょう。

 

きちんと学習に取り組めば、初心者の方でも

1~2週間程度で結果に繋がると思います。

 

基本的にルール通りに売買を行って行くのみのスタイルです。

但し、相場はいつも決まった動きをする訳じゃないので

臨機応変に「適度な裁量判断」も必要になって来るでしょうが、

 

トレードルール自体差ほど難しく無く、

”5つの条件をクリアするのみのロジック”

という非常にシンプルなロジックです。

まずは基本的なロジックをしっかり頭に叩き込んでしまいましょう。

 

FXは、小難しい手法を必死になって覚えるよりも、

始めはシンプルなロジックの方が覚えが早く、結果にも繋がり易いです。

勿論、あゆみ式で公開されている内容だけが全てでは無いのですが、

”1つの王道的なロジック”

として覚えておいても絶対に損は無いと思います^^

 

yubi特典時サイトへ

参加特典

toku1

奥山あゆみリアルセミナー(無料)

セミナー

奥山あゆみさんの無料セミナーに参加が可能です。

東京・大阪・福岡の3か所で開催されます

※日程については公式ページをご確認下さい

シークレット特典動画3点

toku2

シークレット動画

特典

「資金管理」を中心としたトレード全般において重要なポイントです。

いくら手法が素晴らしくても、資金管理を怠ると誰もが破産する世界です。

この際、徹底的に「プロが行う本物の資金管理術身に付けましょう♪

attention当サイト特典のご案内

orotoku

※ココからは当サイトオリジナル特典になります♪

star_special_pink1(3)購入者様専用ウエブコンテンツ

toku1

 kou(2)

YUME式スキャル

利益に直結しやすい具体的な手法・戦略を公開

高勝率ポイントにエントリーを絞り、

無駄な損失を防いでいきます

 

例えばこんな感じで「勝ち逃げ」を狙っていきます

yazirusiyazirusiyazirusi

32pips

GBPJPY +200pips

s1125gbp

1125eurk

一度勝ち癖を覚えたら、ひたすらそのルールに従うのみ。

これこそFXの最大の必勝方だと思います☆彡

オリジナル特典レポート:「YUME式 Revese FX」


YUME式REAVERS FX特典

これまでのレポートとは全く異なる内容です
こちらも勝ち逃げを狙って行きます♪

 01010411

star_special_pink1(3)オリジナル特典レポート:Breakout Strategy FX

toku2

orirepo

ブレイクアウトストラテジーFX

kininaru

reponai

Break out Strategy=ブレイクアウト戦略

ブレイクに乗るコツを公開しています。

star_special_pink1(3)オリジナル特典レポート:B-Methd FX

yubitokutuki

accept購入時の注意点

※特典は当サイト限定になります。他のサイト様からお申込み頂いても

上記特典は付属して来ませんのでご注意下さい

 

ご購入画面にて、必ず以下の画面をご確認下さい▼

購入画面

※価格に関しましては変更される場合が御座います。

予めご了承下さい。

 

↑上記の画面が正常に確認出来ればその後特典もスムーズにお受け取り頂けます。

尚、特典のお申込み期間はご購入から14日以内とさせて頂いております。

特典のお申し込みはお早目にお願いします。

あゆみ式参加

特典時サイトへ

 

 

YUMEへの質問はこちら▼

お問い合せ